So-net無料ブログ作成

セグゥエイ転倒事件!!被害者はボルトだけでない。過去には、ブッシュやオーナーも。 [ボルト]

セグゥエイに削られたウサインボルト




100メートルと200メートルで連覇を果たしやはりウサインボルトには敵はいないと思わせた世界陸上2015

しかし、思わぬところに敵は潜んでいました。

それが、ウサインボルトの背後から忍び寄った中国人カメラマンが乗るセグゥエイでした。

いいえ、セグゥエイにのった中国人でした。

(関連記事)ボルトの怪我の状態や中国人カメラマンのの処分は?

ところで、一見便利そうなセグゥエイ

中国人カメラマンも事件が起きるまでは快適に乗り回し取材活動に勤しんでいました。

しかし、セグゥエイはここぞというときに必ず事故を起こしてきた乗り物です。




三大セグゥエイ事故

セグゥエイを父親にプレゼントしたブッシュ大統領(当時)は、自身も休暇中にセグゥエイに乗ろうと電源をつけ、起動準備中のセグゥエイに乗ろうとしたところ転倒しそうになる。

その様子がテレビに放映され一気にセグゥエイのイメージが悪化しました。

セグゥエイを買収したオーナーがセグゥエイ運転中、川に転落し死亡。

これは、痛ましい事故でした。

セグゥエイだけでなく、セグゥエイ社そのものを購入したイギリスの資産家ジミー・ヘセルデンはセグゥエイ社を購入した翌年、転落死してしまいます。

会社まで購入するほどほれ込んだセグゥエイで誤って事故死とはあまりにも痛ましい・・・

そして今回、200メートルを連覇し、ウイニングランをする世界の至宝ウサインボルトの足にタックル!!

ボルトの怪我が大きければ、国際問題に発展してもおかしくないほどですよね・・・





そういえば!!ボルトはセグゥエイに乗って記者会見に登場していた!!

ウサインボルトは鳥取入りせず。北京へ。臨戦態勢強める
ジャスティン・ガトリンに注目
世界陸上注目選手と日程まとめ
ウサインボルトは障害を持ってた
ウサインボルトのタイムや時速は?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。