So-net無料ブログ作成
検索選択

世界陸上2015 ウサインボルト ガトリンとの決戦再び 準決勝は何組? [ボルト]

ウサインボルトはやっぱり強い




100メートルでのウサインボルトやっぱり強かったですね。

予選、準決勝と本調子ではなさそうなかんじでしたが、ここ一番の勝負強さはさすが。

ここ数年世界大会で負けていない男とはこういうものかと思いました。

200メートル準決勝、決勝の日程をおさらい

200メートルの準決勝は8月26日の午後9時25分頃

200メートルの決勝は8月27日の午後9時50分頃スタートです。

200メートルでも今季のベストタイムをマークしているのはガトリン選手。

200メートルでいよいよボルトが敗北してまうのか。




予選では、ボルトは最後の50メートルを明らかに流しながら20秒28で通過。

このタイムはボルトが持つ世界記録19秒19よりも1秒以上遅いタイムですから、ボルトにとっては余裕ですね。

準決勝の組み合わせは、ボルトは3組に入りました。

一方ライバルのガトリンは2組です。

二人の雌雄が再び決するのは、27日の夜になります。

関連記事
" target="_blank">速報 涙を見せた鈴木雄介 怪我の状態は?オリンピックまで間に合う
ウサインボルトは鳥取入りせず。北京へ。臨戦態勢強める
ジャスティン・ガトリンに注目
世界陸上注目選手と日程まとめ
ウサインボルトは障害を持ってた
ウサインボルトのタイムや時速は?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。